授業方式と独自のカリキュラム

ORIGINAL CURRICULUM

“考える力=真の学力” を育てるための 「独特なカリキュラム編成」とは…
「クラス授業」「個別指導」「ゼミ式チュートリアル」を組み合わせ、 各生徒の学習環境に合わせてカリキュラムを編成していきます。

4名以下に絞って徹底指導
必要に応じて完全個別指導
疑問点を軸に指導・解説

image
image

教材はすべてオリジナルのものを使用し、クラスごとに違うのはもちろん、 クラス内でも各分野ごとの理解度に合わせてプリントを配布します。

授業システム

SYSTEM

例 1
通常授業期のクラス編成【英語の場合】

クラス編成は学年別ではなく学力レベル別編成です。生徒の学力に応じて指導クラスを変えていきます。例えばクラ ス授業を受ける基礎学力が欠けている場合は「完全個別指導」で基礎学力をつけてもらってからクラスへ編入してい きます。また、標準クラスの生徒の学力が伸び、上位クラスでも大丈夫だ と判断した場合には途中からでも上位ク ラスへ編入していきます。もちろん、その場合補講が必要な場合は補講を行っていきます。
image
例 2
直前集中授業期のクラス編成(高3・高卒生)12月~2月【英語の場合】

直前集中授業期は、12月~2月の3カ月分の授業をそれまでのクラス編成から各生徒の志望校・志望学部別に配置・集中していきます。
image

image
真の学力は 「自学」から生まれてくる
『TSK』では、授業のみならず、受験勉強全般にわたってアドバイスしていくサポート体制を整えています。 まず、学習教材が豊富に揃い、自由に利用できる快適な「自習室」を用意しています。 さらに「科目進行表」を渡し、各自が建てた学習プランの進捗状況を提出させ、科目バランスをチェック、アドバイスしていきます。 また、各模試が終わるごとにその結果を『TSK』独自の視点で詳細に分析。 生徒に説明して、客観的に自分の学力状況を把握させ、「何をやるべきか」を自ら判断できるようにしています。

講師の模擬授業動画

Mock Lesson

PAGE TOP