確固たる理念・質の高い授業・理想的な学習環境で「第一志望合格=夢をかなえる」を実現! それが『TSK』です

  • 確固たる理念「真の教育は対話の中にある」これを実践していく質の高い授業と少人数クラス編制
  • 一人ひとりに向き合う「独特なカリキュラム編成」クラス授業・個別授業・チュートリアルタイムの組み合わせ
  • 理想的な学習環境と完璧なサポートシステム。充実の自習室と卒生チューターによる親身なサポート

「第一志望合格=夢の実現」のため、これら全てを実践するのが、「『TSK』の個別指導=『TSK』方式」です!

驚異的な合格率を達成!(2012年)「真の少数精鋭授業」の成果!

2019年度講習生募集中!

 

《募集対象》

 高1生~高3生

 中高一貫生

 高卒生(浪人生) 8名限定!

 

《3月1日 2019年前期日程開始》

 【大学受験準備講座】3月1日(金)~4月3日(水)

 

  「大学受験の基礎とは何か」

  「思考しながら学ぶとは何か」

  を各教科にわたって教えていきます。

 

《春期講習:3月21日(木)~4月3日(水)》

 4月から本格的な受験勉強に向けて

「何を」「いつ」「どれくらい」

 やればいいのかを提示していきます!

 

 

 

少人数制総合予備校 TSK東京進学会

 

  定期テストや部活に追われ、大学受験の基礎ができないまま受験勉強に突入する高校生がほとんどです。その結果、不本意な進学や浪人せざるを得ない受験生を数多く見てきました。あと半年早く来てくれれば、と何度思ったことでしょう。また推薦入試も増えており、内申対策もおろそかにできません。今後新しい入試や首都圏の大学の合格者数の制限も相まって、進学環境が厳しくなっていきます。

 そうした状況を踏まえ、「TSK」では、三大予備校をはじめとする大手予備校の現役・元講師陣が長年培ってきた知識と経験を活かし、「4名以下の極少人数クラスでハイレベルな受験指導」を行っています。また、社会人講師によるチュートリアル(学習指導クラス)で、定期テスト対策や授業のフォローも行っています。土曜演習では単語・イディオムテスト、古文単語テスト、漢字テスト、センター英語演習(筆記とリスニング)を行っています。さらに部活との両立にも配慮し、クラス編成や時間帯に柔軟性を持たせてあります。自習室も365日利用可能です。

「基礎から理解する授業」・「難関大向けの高度な考える力を育てる授業」をお探しの方はぜひ一度体験授業を受けてみてください。
 
 さらに「『TSK』は違う!」と、受験生が絶賛するワケを紹介します。


❶独創的なクラス編制
 『TSK』は、学年を問わない「完全能力別クラス」編制。さらに「4名迄のクラス授業」と「個別授業」を組み合わせて、一人ひとりに焦点を合わせた授業を展開していきます。クラス編成にかなりの柔軟性を持たせているのが特徴です。例えば、基礎レベルの生徒でも伸び具合によって教材を変えたり、上級クラスの授業にも参加。逆に上級レベルの生徒でも基礎に不安があれば、即座に基礎レベルの教材で強化を図ります。


❷柔軟なスケジュールと万全なフォロー体制
 部活と受験勉強を両立させていくために、部活の日程に配慮して授業スケジュールを決定します。受験勉強の具体的な進め方や学校の授業、部活との調整などで、現役生特有の悩みに万全に対応するため、「TSK卒塾生のチューターによるアドバイス制」をとっています。


❸自学自習に配慮した学習環境
 「充実した自習が力をつけるカギ」。『TSK』では、いつでも利用できる全席ブース式の自習室を用意。朝9時から夜10時まで365日利用できます。集中して自習できる上、図書コーナーを設け、豊富な学習教材を自由に利用できます。特に浪人生に関しては、一年間という長い受験勉強を乗り切るための快適な環境を整えています。自分専用の自習机をはじめ、食事スペースや教材利用など少人数制の予備校ならではの環境整備を心がけています。メンタル面でのフォローも配慮し、メンタルトレーナーやTSK卒のチューターが日々の相談に対応していきます。


❹実力講師陣による「考える授業」
 現在の入試問題は、単なる知識を問うのではなく、〝考えさせる問題〟が増えています。これに対応すべく、クラス人数を4名にしぼり、「考えさせ、理解させる授業」を全クラス・全教科で徹底しています。大学の少人数ゼミのような雰囲気で授業が進行していきます。


❺英語に強い『TSK』
 国立・私立、理系・文系問わず、「英語を制する者が受験を制す」といえるのが今の大学入試です。『TSK』では「ステップラダー英語」という独創的な英語学習方法を実践。学習する分野を絞って集中学習で理解を深め、段階的にレベルを上げていくことで応用力を高める方法です。その効果は、受講生平均偏差値が毎年10ポイント上昇する結果に! 入塾時の偏差値が40台の生徒達が早慶に合格できるのは、このためです。

<2019現役受験生の英語の偏差値の伸び率:河合塾模試> 全体で二ケタ伸びています! 

 *全受験生の入会時の平均偏差値 46.3 → 56.9(+10.6)

 *伸び率トップ5

 1.M.Oさん(桐光3年) 41  → 65.7(+24.7) 

 2.R.M君 (帝京3年) 38.3 → 59.8(+21.5)

 3.H.Sさん(農大一3年) 47     →   64.8(+17.8)

 4.T.K君 (日大三3年) 45.7  →    63.4(+17.7)

 5.H.W君 (神代3年)  43.8  →    60.4(+16.6)

 

 無料体験講習会実施中! 

詳しい内容は 042-375-3163 TSK東京進学会まで!

募集対象:中高一貫生・高1~高2生・高卒生(浪人生)

無料体験授業:1月~2月末

実施科目:英・数・現文・小論・古文・漢文・日本史・世界史・政経・地理・現社・生物・物理・化学

教場:多摩センター本部校・百合ヶ丘教室・新百合ヶ丘教室

 

 

 

 

 

 

担当講師による責任指導

講師顔写真

「文法・単語の知識を身につけ、文構造を捉え、初見の文章でも一定の論理に従って解釈できるようにする」─これは、ちょうど楽典を踏まえた初見演奏のような「古文学習の目…
→ 続きを読む

合格実績

上智大 1名(帝京3年) 理工学部(情報理工)
東京農大 4名(目黒学院3年・都立神代3年) 国際食糧情報学部(国際農業開発学科・国際バイオビジネス)・地球環境科学部(生産環境工学科・地域創成科学科)
学習院大 1名(農大一高3年) 文学部(仏文)
明治大 1名(帝京3年) 理工学部(情報科学)
東京理科大 1名(帝京3年) 経営学部(ビジネスエコノミクス)
法政大 1名(帝京3年) 情報科学(ディジタル)
日本女子大 1名(農大一高3年) 人間社会(文化)
創価大 2名(桐光3年) 国際教養(国際教養)・経済学部(経済学科)
日大 2名(日大三高3年) 経済学部(経営学科)・法学部(政治学科)
中央大 1名(農大一高3年) 文学部(人文社会)
成城大 1名(農大一高3年) 文芸学部(ヨーロッパ文化)
清泉女子大 1名(南平3年) 文学部(地球市民)
桜美林大 1名(帝京3年) グローバル(グローバルコミュニケーション)
昭和女子大 1名(南平3年) グローバルビジネス
玉川大 3名(南平3年・帝京3年・恵泉女学園卒) リベラルアーツ・経営(国際経営)・芸術学部(芸術教育科美術工芸コース)
芝浦工業大 1名(帝京3年) 工学部(情報通信)

→ 過去の合格実績を見る

合格者の声

→ 他の合格者の声を読む

このページの先頭へ