確固たる理念・質の高い授業・理想的な学習環境で「第一志望合格=夢をかなえる」を実現! それが『TSK』です

  • 確固たる理念「真の教育は対話の中にある」これを実践していく質の高い授業と少人数クラス編制
  • 一人ひとりに向き合う「独特なカリキュラム編成」クラス授業・個別授業・チュートリアルタイムの組み合わせ
  • 理想的な学習環境と完璧なサポートシステム。充実の自習室と卒生チューターによる親身なサポート

「第一志望合格=夢の実現」のため、これら全てを実践するのが、「『TSK』の個別指導=『TSK』方式」です!

驚異的な合格率を達成!(2012年)「真の少数精鋭授業」の成果!

まだ間に合う!

現役生の講習は8月1日から‼

 

夏期講習 募集開始! 『少人数でしっかりと力をつける!』

生徒一人一人の弱点を把握し、そこにスポットを当てて授業を行っていきます!

実施期間:7月22日(月)~8月22日(木)

講座対象:中高一貫生・高1~3生

開講科目:英・数・国(現文・古文・漢文)・小論・日本史・世界史・政経・地理・現社・物理・生物

《TSK夏期講習特別講座例》

早朝特訓『基本英熟語200完璧マスター演習!』講座
12日間毎朝7時から実施。テーマ別に4択、穴埋め、同義語句、書き換えや整序英作などバラエティに富んだ問題構成で応用力のあるイディオム知識を養う!乱れがちな夏休み中の生活リズムを整えるのにも最適!

ステップラダー英語『大受基礎英語集中完成』講座
大学受験英語の基礎を14回で完成。部活などでこれから受験英語に取り組む人に最適。この講座で前期の遅れを取り戻し、後期からのダッシュに備えよう!

論理的な文章の書き方講座
論理的かつ説得力のある文の書き方から、一般入試の小論対策、AO入試などの自己推薦状まで個別添削を交えながら懇切丁寧に指導!

数学・物理『180分質問教室』講座
社会人講師に疑問点を解消してもらいながら、180分自己学習をしていく講座です。効率の良い学習と集中力を養うのに役立ちます。夏休みの課題消化や弱点補強に最適!社会人講師とチューターがほぼマンツーマンに近い形で毎回3時間みっちり指導!

 

大学受験予備校 TSK東京進学会

2019年夏期講習講座表


Step Ladder Summer Stage
大学受験英語の基礎速習講座

8月1~3日/5~8日:1~2限 高1~高卒
担当:本多 *14回(4万円) 

 大学受験に必要な英語の基礎を短期集中で完成させます。部活などで夏から本格的に受験勉強に取り組む受験生や今年の夏から受験勉強をスタートさせたい高2生、高校英語を一気に完成させ英語を得意科目にしたい高1生に最適です。最後に長文総合問題でまとめていきます。 

難関国立2次英語対策
8月16~17日:1~2限 高3~高卒
担当:本多 4回(2万円) 

難関国立2次英語長文を徹底分析し、全体構造を踏まえた論理的な解き方を提示します。 

早慶英語「長文総合編」
8月21~22日:1~2限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:本多 

早慶レベルの長文総合問題を、ゼミ形式で文章構造を分析しながら解いていきます。 

マーチ英語「長文総合編」
8月19~20日:1~2限 4回(2万円) 高2~高卒
担当:本多  

明中法英語長文問題の文構造を利用した解き方・読み方を学習していきます。 

早慶・マーチ英語「文法・語法編」項目別+問題類型別編
8月1~5日:3~4限 *10回(3.5万円) 高2~高卒
担当:本多 

 文法・語法項目を頻出順に取り上げ、さらに問題類型別に分けて演習・解説をしていきます。各項目の詳細なマトメを配布。 

早朝イディオム特訓速習講座
8月1~12日:朝7~8時 *12回(1.5万円) 高1~高卒
 基本必須熟語・イディオム220をテーマごとに12回演習していきます。前々回分を反復して演習していきますので各イディオムを2回学習していく構成になっています。ドリル付きのテキストを配布します。 

受験英語基礎構文・文法
-入試頻出構文・文法単元の基礎力完成-
【新百合ヶ丘教室】
8月7・9日18:30~21:20 4回(2万円)   高1~高2
担当:吉澤 

2018年度の入試問題分析を元に何度も勉強する価値がある構文・語法・文法問題に取り組みます。また、読解を通して、It ~ that … 構文が「強調構文」なのか、「形式主語構文」なのか、その分け方などにも触れていきます。


大学受験基礎英語-動詞の変化からのアプローチ-
8月3~4日:4~5限 4回(2万円) 高2~高卒
担当:吉澤  英文攻略の決め手は文法の基礎をがっちりと固めることですが、高校ではコミュニケーション力に重点を置いた授業時間が多く、なかなか文法力を伸ばす機会が見つからないのではありませんか?この講座では、動詞の変化という観点から、時制・態・準動詞(不定詞・分詞・動名詞)までを解説→演習→確認テスト形式で学習していきます。その際、各自が自分の理解が足りなかった個所を確認し、自宅でも学習できるプリント教材を渡します。夏期のこの時期に徹底的に学習することで、大学入試突破の糸口としていきましょう。

 
現代文「センター・私大現代文」
8月11・18日:5~6限 4回(2万円) 高1~高卒
担当:野中  

センター現代文は評論問題&小説問題から成り立っています。本講座ではそれを前提とし、評論&小説問題の読解力を鍛え上げます。センター試験は決して「簡単な」ものではありません。得点率7割突破を目指して読解の基本を徹底的に叩き込みます。 

現代文「ハイレベル現代文」
8月10・17日:3~4限 4回(2万円)  高2~高卒
担当:野中 

早稲田&上智&マーチレベルを想定し、過去問を解いて確実に得点できるだけの文章読解力を養成します。基礎的な読解力を身に付けている人が対象ですが、何が何でも早稲田・上智に行きたいという情熱を持っている人も歓迎です! 

論理的文章の書き方講座
8月11・18日:3~4限 4回(2万円)  高1~高卒
担当:野中 2021年1月から現在の大学試センター試験が大学入学共通テストに変わります。国語では記述式問題の出題が決定しています。これまでのマークシート式の問題とは対応方法が違ってくるのは当然です。「どんな問題が出るのか?」「採点基準はどうなるのか?」など、すべての受験生が不安を抱いています。この講座では、新高1生必須の共通テスト対策だけでなく、従来型の小論文、自己推薦文、要約など、学生に求められるさまざまなタイプの記述・論述の問題も取り上げ、文章を書く上での基本をおさえていきます。


難関私大古文
8月1・5・12・19日:5限 高3~高卒 4回(2万円) 
担当:大倉 

単語、文法の基礎を踏まえ、やや難しい入試問題に取り組む。安易な解法ではなく、きちんとした読解力・解答力をつけていく。 

センター・私大古文
8月9・12日:3~4限 4回(2万円) 高2~高卒
担当:坂本  

基本的な文章をもとに、小手先のテクニックではない読み方や点の取り方を伝授します。語彙力、文法理解などは必須です。必要な人には個別課題や補講を行います。 

受験漢文
8月9・12日:5~6限  4回(2万円) 高2~高卒
担当:坂本 漢文は苦手という人が多くいますが、実は古文よりはるかに取り組みやすい教科です。先ず句形の文字と例文をおさえます。次に比較的読みやすい文章を通して出題の傾向を探っていきます。 


受験日本史A「文化史」
8月1・2日:3~4限 4回(2万円) 高3~高卒
担当:中島 
 何をどこまで覚えれば良いのか、またうんざりするくらいの語句の量。入試合格に必要な範囲を提示しながら、楽しく文化を学んでいきます。 

受験日本史B「江戸時代」~「近代史」
8月8・10日:5~6限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:中島 

 日本史全体の中で最頻出分野が江戸時代です。江戸時代ができなければ得点は伸びません。夏に江戸時代をしっかり勉強しておけば、後半の近現代もスムーズに進めます。時間の許す限り近代史にも入っていく予定です。

受験世界史A「現代史
8月8・10日:5~6限 (2万円)  高3~高卒
担当:原 4回

冷戦とソ連の崩壊「1945~1990年」を扱います。複雑な20世紀の現代史をすっきり整理し、力の付く演習問題で得点力アップを図ります。 
受験世界史B「イスラーム史」
8月15~16日:5~6限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:原 

入試問題集を用いてイスラームを扱います。 

受験政経「経済分野」
8月15~16日:3~4限 4回(2万円) 高3~高卒
担当:原  現代経済の仕組みを扱います。 

受験地理
8月8・10日:3~4限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:原 

世界の自然地理分野(地形・気候)、地誌(世界の各地の特色)の要点整理と問題演習を行います。 

受験現社
8月17・19日:3~4限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:原 

政治分野とセンター政経の政治分野の改正についての解説と演習を行います。 

数学・物理180分質問教室
8月4・9・15・18日:1~2限*4回(1.8万円) 高1~高卒
担当:堀籠 

 各自が課題を持ちより、社会人講師の指導の下で毎回180分問題を解いていく。自分の弱点補強、学校の課題、入試問題にチャレンジなど、自分一人ではなかなかできないことも講師とチューターの助けで効率よく学習できる! 

基礎数学
8月3・10日:7~8限 4回(2万円)  高1~高2
担当:貫井 

最近の数学入試は難問と基本問題に二分化してきています。基本問題の理解は教科書レベルで十分ですが、しっかりとした計算力が要求されます。本講座では「基礎レベル」の理解と定着そして「計算力」アップを目指します。 

受験数学-数ⅠA-
8月4~5日:4~5限  4回(2万円) 高1~高卒
担当:堀籠
 1. 二次方程式・二次関数
2. 三角と図形
3. 整数
基礎から丁寧に教えていきます。 

受験数学-数ⅡB-
8月7~8日:7~8限  4回(2万円)  高2~高卒
担当:堀籠
 1. 数Ⅱ:三角・指数・対数
2. 数B:数列 (ベクトル)
入試の基礎まで教えていきます。

受験数学-数Ⅲ-
8月13~14日:4~5限 4回(2万円) 高3~高卒
担当:堀籠 
 極座標と複素数平面
応用できるレベルまで授業していきます。 

受験生物
7月26日・8月2,9,16日:7限  4回(2万円) 高3~高卒
担当:長
 「生物の進化と系統」を中心に生態系についても触れる予定です。センター試験でも必ず一問は出題される範囲ですが、どうしても後回しになりがちな分野なので早めに内容を固めておきたいところです。解説と基本問題演習の組み合わせで授業を進めていきます。 

受験物理
8月18・21日:3~4限 4回(2万円)  高3~高卒
担当:堀籠

「自然現象」を文章にして、それを「数式」にすること。これが物理を学ぶ正しい道筋です。文章にするためには、自然をじっくり観察し、実感することが肝心です。その感覚が掴めると物理の面白さに気づき、自分で勉強を進められるようになります。本講座ではその境地に至る手助けをします。 

完全個別指導講座
[各教科あり]日程は個別に調整 4回(2万円) 中1~高卒

 前期に克服できなかった弱点や手薄な教科、自分ではなかなか学習を進めることが出来ない生徒を集中的にマンツーマンで教えていきます。 

*注 1.1回80分授業です。
   2.各講座の定員は4名ですが、一部の講座で4名以上の場合があります。
   3. 日程は各講座の受講生が固まった段階で、受講生と講師の日程を調整して決めていきます。

≪講習料金≫ 4回で1講座は、次のように割引を行います。
  1講座 20,000円  2講座 38,000円
  3講座 54,000円      4講座 68,000円
  5講座 80,000円  6講座 90,000円
  7講座目からは1講座10,000円プラス。  
<注1> *が付いている講座は割引料金で設定しておりますので割引対象外となります。
<注2> 日本史AとB、あるいは世界史AとBというように2つ受講する場合は、1講座として35,000円とします。

    数ⅠA、数ⅡB、数Ⅲのうち2講座を受講の場合は、35,000円、3講座の場合は30,000円とします。
<注3> 上記の料金に消費税8%が加算されます。 

担当講師による責任指導

講師顔写真

【数学】数学得点力アップのポイントは2つ。基本(定義)がどのように難問に結びついていくのかを理解することと、絶対的な計算力をつけることです。TSKでは『基本を積み上…
→ 続きを読む

合格実績

東洋大 1名(桐光3年) 社会学部(メディアコミュニケーション学科)
北里大 1名(都立町田3年) 理学部(化学科)
電気通信大 1名(東京都市大付属3年) Ⅱ類融合系
成城大 1名(帝京3年) 法学部(法律学科)
明治学院大 1名(桐光3年) 経済学部(経済学科)
明治大 2名(帝京3年) 理工学部(情報科学)・総合数理学部(ネットワークデザイン学科)
立教大 1名(農大一高3年) 文学部(文学科)
専修大 2名(南平3年) 人間科学部(社会学科)・文学部(ジャーナリズム学科)
青山学院大 1名(帝京3年) 社会情報学部(社会情報B)
上智大 1名(帝京3年) 理工学部(情報理工)
東京農大 4名(目黒学院3年・都立神代3年) 国際食糧情報学部(国際農業開発学科・国際バイオビジネス)・地球環境科学部(生産環境工学科・地域創成科学科)
学習院大 1名(農大一高3年) 文学部(仏文)
東京理科大 1名(帝京3年) 経営学部(ビジネスエコノミクス)
法政大 1名(帝京3年) 情報科学(ディジタル)
日本女子大 1名(農大一高3年) 人間社会(文化)
創価大 2名(桐光3年) 国際教養(国際教養)・経済学部(経済学科)
中央大 1名(農大一高3年) 文学部(人文社会)
成城大 1名(農大一高3年) 文芸学部(ヨーロッパ文化)
清泉女子大 1名(南平3年) 文学部(地球市民)
桜美林大 1名(帝京3年) グローバル(グローバルコミュニケーション)
昭和女子大 1名(南平3年) グローバルビジネス
日大 4名(都立町田3年・日大三高3年・法政二高卒・多摩大聖ヶ丘3年) 経済学部(経営学科)・法学部(政治学科)・商学部(会計学科)・文理学部(科学科)・生命資源科学部(海洋生物資源化学科)
玉川大 4名(南平3年・帝京3年・恵泉女学園卒・多摩大付属聖ヶ丘3年) リベラルアーツ・経営(国際経営)・芸術学部(芸術教育科美術工芸コース)・農学部(環境農学科)
芝浦工業大 1名(帝京3年) 工学部(情報通信)

→ 過去の合格実績を見る

合格者の声

→ 他の合格者の声を読む

このページの先頭へ